山崎さんへ

@1960Catさんのツイート: https://twitter.com/1960Cat/status/469283639667073024


山崎さん

山崎さんが亡くなってから、
山崎さんを慕っていた仲間が、
山崎さんの無念を晴らすために、
山崎さんの死を無駄にしないために、
いろんな方々に訴えかけ、
賛同した方々がさらに訴えかけてくれて、
ついに内部調査する事になりました。

新聞記事にもなりました。
(新聞写真は、上記にアクセスしてください。)

辛かったでしょう。
苦しかったでしょう。
花子ちゃんのこと、今でもセンターにいる動物達の事が、気がかりでしょう。

きっと、みんなであのセンターを変えていきます。
国の考え方も、変えていきます。

本当に、動物達が暮らしやすい国・街を目指していきます。


私は、山崎さんと直接お会いしたことはありませんが、山崎さんの人柄・動物達のために奮闘してきた努力を、決して無駄ではないとみんなに解ってほしいから、こうして手紙を書いてます。

山崎さん

私は、山崎さんにお会いしたかったです。

もっともっと、
動物達の事
山崎さんの意志を
聞きたかったです。

独りで悩まないでほしかったです。

これからは、みんなで小さな1歩でも、
前に進んでいくための努力をしていきます。

ですから、

お空から見守っていてください。

動物達を、見守っていてください。
[PR]
# by ecchankamisama419 | 2014-05-22 14:52
2014・4・14

栃木県動物愛護センターにて

収容された動物達を

少しでも長く生きてほしいと

自費を出してまでも奮闘してきた

ひとりの職員さんが

非人道的な考えしかない上司二人のパワハラにより

最愛の花子ちゃんをおいて

自殺されました。




警察が、この情報を知ったのが

約1週間後の4・20



この1週間

上司は自殺したのを認識していて

放置したのです。


自殺した職員さんを知る方々は

『この人がいなかったら、こんなにもたくさんのワンコ達が、幸せになれなかった!
この人がいてくれたから、たくさんの命を救えた!』等

自分の事は省みず

自分の人生をかけて

動物達の命を救ってきた方だと

素敵な人柄の職員さんでした。


もちろん動物達も

彼を信頼していました。


そんな素敵な人柄の彼が

最愛の花子ちゃんを残して自殺した。


とても無念だったでしょう。

とても哀しかったでしょう。

詳細は、下記のFacebookにて

写真つきで公開されています。


栃木県動物ネットワーク様
https://www.facebook.com/Tochigi.dogs.cats


さらに信じられない事ですが

このパワハラをした上司二人は

この不祥事を封印するために

この記事を載せたblog等を削除しまくっています!


私は、こんな人達を

絶対に許せないです!

皆さまにお願い致します。

上記のFacebookにて詳細を読んで

許せないと思われた方

ぜひとも栃木県知事への要望書の提出をお願い致します。

要望書の提出方法は

Facebookにてご紹介しております。

どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
# by ecchankamisama419 | 2014-05-19 23:18 | ワンコとの日々

悲しいお知らせ

b0273325_10324233.jpg




去年の春先に、我が家からお嫁入りした、きんんさんぎんさんの妹うーたんことうたが、3/31 1:42に大好きなパパさん・ママさんに見守られて、虹の橋を渡りました。(;_q)

写真は、前日の最後の散歩の時のものです。

頭にちょこんと、サクラの花をのせて、とっても幸せな笑顔のうーたん。
このあと、大好きなサッカーボールを見つけて、お持ち帰りしたそうです。(/ー ̄;)

うーたんコレクションのボールが、段ボール箱にいっぱいになっていたのでしょうねΣ(T▽T;)

2月頃から、癌が再発し、体調がすぐれない日が続いたりして、現役ナースのママさんが、献身的に介抱してくれて、元気に走り回れるようになりました。

Nさん御夫妻の愛情をいっぱい受けて、たくさん旅行に連れていってもらい、泳げるようになったんだよね。\(^-^)/

ご近所のYさんご家族・アイアンくんともお友達になって、よく遊んだよね。

クリスマスや記念日には、ケーキを作ってもらって、ご機嫌だったうーたん。
もちろん、ガッツ食いだったそうですΨ( ̄∇ ̄)Ψ

最期までパパさん・ママさんに甘えて、最後のお手をして、先にお空のところにいるティーちゃんところに行きました。


b0273325_1051323.jpg



うーたん

ティーちゃんには逢えましたか?

我が家に来るまで、たくさんの愛情を注いでくれたお空にいる以前の飼い主さんに、

『あたちずっと幸せだったのよ♪元気いっぱいに生きたのよ♪』と、


報告しましたか?


エリーお姉ちゃん、アロハお姉ちゃん、まめたろうじいちゃん、パフィーお姉ちゃん、ファーロに、

『今年のサクラも、キレイだよ!』と、

伝えてくれましたか?

かわいいピンク鼻のうーたん

君の笑顔に、どれだけ癒されてきたろう

うーたんのこと、ずっと忘れないよ


ピンク色の永遠の幼稚園ちぇいのうた

天使に昇格です!
[PR]
# by ecchankamisama419 | 2014-04-17 10:32

チョロの誕生日

2月10日は、チョロの誕生日067.gif
今日で、満4歳になりました016.gif

少しは大人になったかなぁと思いたいんですが…( ´△`)

相変わらず、おバカ街道まっしぐらです071.gif

b0273325_23191497.jpg


元気いっぱいなのは、母としてはとっても嬉しいんだけど、そろそろ母のストーカーと、イタズラは卒業してほしいんだけどねヽ( ̄▽ ̄)ノ

チョロ、お誕生日おめでとう067.gif
チョロにとって、素晴らしい年でありますように053.gif
[PR]
# by ecchankamisama419 | 2014-02-10 23:13 | ワンコとの日々
今年4月に、軽井沢にお嫁入りした、保護犬きんさんぎんさんの片割れ、姉のティーちゃんが、昨日の朝、虹の橋をわたりました。007.gif

今月初めに、心臓血管腫瘍で一時危ない状態でしたが、里親さんの献身な介護のおかげで、食欲もでて、大好きなボール遊びが出来るまでに回復しました。

b0273325_22321575.jpg




先週の水曜日には、妹のうーちゃんが逢いに行って、最初は気付かずにスルーしたらしく、みんなで唖然としたほど。
でも、うーちゃんに気づくと、終始笑顔で遊んでいたと、写真付きのメールでご連絡いただいたばかりでした。
b0273325_22323634.jpg




私も、今度の土曜日に逢えるのを、楽しみにしていましたが、間に合いませんでした。

最期の最期まで、あまり苦しまずに、里親さんの手をわずこともなく、いい子で虹の橋を渡ったティーちゃん。

里親さんは、今頃前の飼い主さんに、甘えていることでしょうと、おっしゃっていました。

ティーちゃんは、我が家に8ヶ月、里親さん宅でも8ヶ月過ごしていました。

時間的にみれば、とても短いかもしれません。

でも、内容は、とても濃い時間でした。

保護活動のきっかけになったのは、紛れもなく、ティーちゃんとうーちゃんです。
生涯、忘れらんない時間だと、今でも思います。

ティーちゃん、たくさんの幸せを、ありがとう。

お空で、うーちゃんをはじめ、みんなを見守っていてね。


最後に、ティーちゃんの里親さんになってくださって、また最期までティーちゃんを愛してくださったH様ご夫妻に、深く感謝いたします。
b0273325_223341.jpg


[PR]
# by ecchankamisama419 | 2013-11-17 22:13 | ワンコとの日々

飼い主のトメと、我が家にいるワンコ達の、何気ない日常の日記です。


by トメ